替え袖でチラリを楽しむ


着物や帯は少しずつ増えて来たけれど
今の季節着られる襦袢は1枚だけ

街着屋さんのスリップ襦袢


楽ちんで気に入ってますが、お袖が白


着物のコトが何もわからなくて
まずは白かな?と安易に選んだのですが

ふだん着物にはチラリと色モノが見える方が断然ステキ


そろそろカワイイ長襦袢を縫いたいと思いつつ
人に見せびらかせないモノって
なかなか進まない


で、ちょうど良い布があったので
替え袖を作ってみました



e0302491_07533308.jpg


1度作ってみると
結構カンタンに出来るんですね!


あと1番イヤなマジックテープを付ける作業が残ってますが…



コレなら、布1メートルで充分だし
工夫すれば、小さな布でも作れそう

最近買ったお袖の短い着物にも対応できるし




今まで、小物とか帯とか、外っ側ばっかり気にしてましたが
これからは、チラリ、も楽しみたいです


ジミな着物が多いから
もうちょっとハデな袖も欲しいなぁ












◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログランキングに参加しています☆
どちらか1つクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 ファッションブログ モダン着物・着物コーディネートへ



[PR]
Commented by きく at 2016-12-14 09:02 x
私もリサイクルで着物を購入する事が多く、襦袢が合わない事がしばしばあります。
筒袖の半襦袢を愛用してますが、ちょっとさびしい。。
袖の振りからチラリと見える襦袢、いいですよねー
替え袖、簡単に作れるのに面倒。。でも友美さんの記事を読んで、私も作ろうかなと思いましたわ‼️
Commented by angelique-note at 2016-12-14 17:04
きくさん☆

筒袖、便利でイイですよね〜
持ってないから作りたい←逆バージョン
あ、でも替え袖オススメです
着せ替え人形気分、楽しめそうですよ♪ぜひぜひ
Commented by masako_texas at 2016-12-16 08:43
友美さん
こんにちは。
これも素敵ですね~
自分が着ているときに、2部式よりも長い方が着やすいので、替え袖にご縁がありませんが。
襦袢は着物ならではのおしゃれですよね。

裄の合わない着物は、敢えて数センチならばそのまま着ています。襦袢の丈を合わせて、裄は逆にそれぞれの着物に合わせています。
なので、中側にタックを取ってみたり、今は短い着物に合わせた襦袢を丈だけ、伸ばして着ています。

素敵ですが、どうしても昔のお茶の方から、着物を着ているのが始まりなので、地味目というか無地に近い色目のものを選んでしまいます。
逆にこうした色目って新鮮で、選びそうになくていいなあ~とみています。
Commented by angelique-note at 2016-12-16 16:29
むーさん☆

確かに!2部式が着崩れしにくくてイイよって言う方もいらっしゃるけど、私は面倒で…
私のは長襦袢のウソツキなんですよ
肌襦袢と長襦袢が合体したみたいな感じです。

お茶の方の着物は正統派ですものね〜
キリっとしていてスキです!
私は逆走していますが…
今日は、作り帯を作ってます
by angelique-note | 2016-12-13 21:37 | 着物まわりハンドメイド | Comments(4)