ウール着物、居敷当て交換


じゃばじゃば水洗いしたら縮んでしまったウール着物

何故だか、居敷当てがもっと縮んでました


居敷当てが、外側の着物を引っぱってしまうので
思い切って交換


e0302491_12012027.jpg


右側に小さく見えているのが、交換前

居敷当てって、こんなに小さくても良いんですね
でもせっかく付け直すんだから大きく


縫い方、合ってるのかしら
まぁ裏だから見えないし、付いていたらいいっか



何とか着られそうな感じになりましたが


e0302491_12012388.jpg


問題はココから


紫さんがコメントして下さって気が付いたんだけども
丈も縮んでしまってるかな??

そりゃそうですよね…

裄ばっかり心配して丈のコト忘れてた



羽織ってみたらば、何とかおはしょりは出そう

予想以上に手間がかかったこの着物
着て見るの、なかなか勇気がいります






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログランキングに参加しています☆
どちらか1つクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 ファッションブログ モダン着物・着物コーディネートへ



[PR]
Commented by at 2017-01-12 12:29 x
何でも直しちゃうんだもの、偉いなぁ。
私も洗って縮んだ着物が(それも同じく単衣)ありましたが、全然自分で直す気がなく、材料にしてしまいました。
おまけに最近着ている「いただキモノ」も寸法足りないけどそのまんまだし、チクチク好きなんて公言できませんね(>_<)
この着物の柄が私が思う友美さんのイメージじゃないので(あ、この前の黒いのはピッタシ!)、どんな感じの着こなしをされるのか待ち遠しいです♪
~牧~
Commented by masako_texas at 2017-01-12 13:40
友美さん
こんにちは。
ウールよりもコットンの方が水洗いでの収縮が激しいのでいしきあてだけが縮んでしまったんですね。
自分で作るときは、いずれもの材料を水を通しておくとこうした縮みがありません。逆に裁断前に縮めてしまうので。
又、アイロン仕上げをするときに 引っ張りながら伸ばすようにアイロンをかけるとウールには熱可塑性があるので(パーマ)戻る長さがあると思います。専門店に出すとたぶんアイロンのパワーが違うので、そのあたりができがよくなりますが…個人でもスチームアイロンをかけて伸ばせばかなり戻ると思います。
私は、古い襦袢ももらってきて、襦袢の着丈だけを伸ばして、裄はそのままで着ています。全部を直していたら大変なので。

この着物は、どんな着こなしをされるのか楽しみにしています。
地色がグレーだから地味にも派手にも着られそうですね~
Commented by angelique-note at 2017-01-12 14:13
牧さん☆

偉くないですよ〜、乱暴に直される方(着物や帯)は、きっと迷惑してると思います(๑´ლ`๑)
牧さんは、お仕事の方の作品沢山作ってられるし、それに寸法が少々合わなくても着こなせる技術とセンスをお持ちだから。私、その方が見習いたいです♪
そうなんです!コレ、全然イメージ合わなくて迷ったんですが(さすが!牧さん、嬉しいなぁ)いつもと違う感じが気に入って、つい買ってしまいました。
なので合わせる帯がなくって困ってます…どうしよう〜
Commented by angelique-note at 2017-01-12 14:30
むーさん☆

なるほど〜!
引っぱりアイロンすると良いんですね♪
今さらながら、急に慎重になって、そっとアイロンしてました。
襦袢の裄はそのまま…と言うコトは…
あ、お袖の中なら少々短くても大丈夫ってコトですね〜
ほ〜んと全部直してたら忙し過ぎて着る時間なくなってしまいそう。
その辺の工夫、私も覚えて行かないと!

うわ〜、お二人に楽しみって言って頂いて…どうしよう〜
合わせるモノがなくて困ってるんです。
もう1回帯引っぱり出してみようっと。
by angelique-note | 2017-01-11 12:14 | 着物 | Comments(4)