ドッグサークルDIY


長ーい間、ほったらかしていたにも関わらず…

久しぶりの前回のブログには、優しいコメントを頂いて
感激しております、私

心から、ありがとうございます



今は、家を丸ごとリメイク、みたいな感じになっていて
これが予想以上の大変さ

強い味方の建築士くんもいるので
少しずつがんばるとして

今日は、その一部
『ドッグサークル』を見て頂こうと思います


住むのもままならない中
それどころか、まだ犬もいないうちから
夫と2人、前のめりで作ったなかなかの力作

いつにない集中力で
建築士くんは少々呆れてましたよ(´∀`;●)



まずは材料

e0302491_09112236.jpg


リフォームで出た端材を
同じ長さにカット

電ノコにも初チャレンジしましたよ〜

あ、ここダイニングです
まだ家がこんな状態

ドッグサークル作ってる場合じゃないってば



e0302491_09112785.jpg



枠部分の木材はなかったので
あらたに購入し、お店でカットして頂きました

コーナンでは、アプリをダウンロードしてると
10カットまで無料
キレイに切って下さるし、とっても助かってます



次は塗装

ペンキにするかオイルにするか迷って
木目加減が好評だった事もあり
床と同じワトコオイルに決定

問合せして、安全性も確認しましたよd(ゝc_,・。)♪



e0302491_09113181.jpg



ダイニングの床も塗り終わってます
ココは、もと押入れ
取っ払って部屋を広くしました


サークルを設置する部屋がある程度仕上がると同時に
ワンコを探し始め、組み立て

もはや、どちらが合間の作業かわからなくなってます





e0302491_09114061.jpg


ドア部分の立て付けが悪いのは、まぁよしとして、完成



e0302491_09114522.jpg


オリっぽくしたくなかったので
鍵と蝶番はアンティーク風のカワイイのを選びました


持ち手が外れて使えなくなったお気に入りのトランクには
トイレシーツを収納してます


万全の体制で待ちに待った『かのん』を迎え入れ
室内(?)はこんな感じ


e0302491_10284728.jpg


ただ…予想以上に小さいワンコで
木と木の間から出入り自由になってしまい
大慌てでワイヤーネットでカバー

1日1日少しずつ少しずつ大きくなるから
あっと言う間にネット外せるね、なんて話していた矢先
今度は木をガリガリ噛み始めました

自分の部屋なんだし、自由にすればイイんじゃない〜とか思ってましたが
尖った木片が危ないから
またまた大慌てで、ネットを内側に張り替え

これは当分取れそうにないな


ドッグサークルをDIYって難しいものですね

でも、既成のモノよりずっといいし
何よりかのんが気に入ってくれてるみたいなので良かった良かった


これを書いている間
かのんは、お昼寝中


e0302491_10291035.jpg


膝の上で寝るのが大好き

愛おしくてかわいくて
ずーっと寝させてあげたくなります

が、足が痛くなって来た…
そろそろ起きて貰えません?

















[PR]
# by angelique-note | 2018-04-24 12:22 | その他リメイク | Comments(0)

きゃっ

今年になって初めての更新です


古ーーい家を、建築士くんに手伝って貰ってセルフリフォームし始め
まっただ中にムリヤリ引越し
暫くキャンプの様な生活

少しずつ落ち着いて来ましたが、まだまだ長期戦になりそうです。



少々不便ながら、なんとか暮らせる様になるのを待ちわびて

遂にワンコを飼い始めました♪



e0302491_09474290.jpg



出逢った日に、ブリーダーさんが下さった写真

先週末のこの時より
日に日に成長しています

最初はなるべく小さい方がいいと思っていたけれど
今は早く大きく元気に育ってね、なんて思ってます


きっと、あっと言う間ですね



e0302491_09475237.jpg


e0302491_09474906.jpg


こぐまのぬいぐるみみたい


シルバーのトイプードル
2ヶ月半の女のコ
今800gくらいかな

名前は『かのん』

今はお顔とカラダの一部以外真っ黒だけど
どんどん色が変わり、ぶさいく期を経て
きれいなシルバーになる予定です



ウチに来て10日

初めての経験なので、自分がしているコトがあってるのか、心配なコトも多いけれど
試行錯誤しながら、大切に育てて行きたいと思います


育犬ノイローゼになったら、ココに書かせて貰うかも

そうならずに済むとイイね



着物でお散歩が夢だけど…
まだまだ先は長いかな

あ、着物はまだ置き場所さえ定まらず、仕舞い込んだままです
リフォームもがんばらなくちゃ




しばらくお休みしていたロックミシン教室も、そろそろ復帰したいと思います













[PR]
# by angelique-note | 2018-04-18 13:48 | 色んなコト | Comments(8)

私が通っているニットソーイング教室では
午後から、ミシンと糸を自由に使わせてもらうコトが出来ます

ただし!
教室で買った型紙と布地使用限定…
そして先生に質問なんてしたらダメですよ〜、フリーレッスンの時間には

皆さん、とっても上手にこの時間を利用されてます


☆1つ(初級レベル)で、とーっても簡単と先生に紹介して頂き、私も作ってみました


クライ・ムキ式ソーイングスクール
フリーパターン Aラインワンピース
★─────────────★


e0302491_14334550.jpg

生地 
生地代 ¥
サイズ M
    袖数センチプラスして、それでも足りずカフス付けたり、ウエストと袖をシェイプしたり    、丈を短くしたり、こねくり回してます


数ヶ月前まで、ロックミシンの使い方さえ、わからなかったのに、こんなの自分で作れる様になったなんて、感激

衿元のデザインは好きだけど、真冬に1枚で着るには寒い!

重ね着用のタートルも作りました

クライ・ムキ式ソーイングスクール
フリーパターン タートルネックTシャツ
★─────────────★


e0302491_14335632.jpg

生地 体験用
生地代 ¥
サイズ S


この前自分でタートル作ろうとして、首が入らないという失敗をおかしたばかりなのに
インで着たいから、小さめのSサイズで作り
途中で又もや首が入らないかも!と気づく…
伸びる生地っぽかったのに、意外と伸びないのね

衿は二つ折りで縫い付けるタイプだったけど
びろ〜んと1枚のままに変更
布端は巻きロック始末で


e0302491_14340825.jpg

首回りにクシュッとしてもイイし
中か外に折っても○

これもアリですねー


早速着てみました


e0302491_14340236.jpg

もう少し明るい色とか、色々タートル作りたいです

色違いで沢山作りたくなるくらい
タートルって、こんなにも簡単に出来るモノだったのね




教室では、そろそろ中級が終わって、次は上級コース…
コートや衿付け、ファスナーなど
一気に難しくなるようで、ちょっと不安です

うーん、私、これ位縫えたら満足だし
そろそろ自分の好きな服を縫いたいし
この辺りでやめてもいいかもね







[PR]
# by angelique-note | 2017-12-29 22:12 | ハンドメイド | Comments(2)

中級B8 フリルボレロ


クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B8 フリルボレロ
★─────────────★


e0302491_12440122.jpg


生地 パイルJQヒョウ柄アソート
生地代 ¥3,780(1.5mカット)セール価格
サイズ L 袖+約11.5cm


ついに!ヒョウ柄デビューしました〜


e0302491_12441399.jpg


ヒョウ柄って、キライじゃなけど
好きなタイプと嫌なタイプ、スッパリ分かれるんですよね

これは地模様がヒョウで、パッと見わからないかな
ま、いいかな、結構カワイイかも、な感じで選びました

ところが…
ウーリー糸に選択肢がなく…
フに落ちない仕上がりです
布と同じ色にしたかったのにぃー
糸使い放題は良いけれど、色数少ないのが時々困るね
特にウーリー糸

2重になったフリフリは、こんな風に作るのね
なるほどー
お勉強になりました

得に難しいトコロはなく、時間余って完成



年内、あと一回行ったらスローダウンして
新しい(古い)家のセルフリフォームに突入します







[PR]
# by angelique-note | 2017-12-25 21:44 | ハンドメイド | Comments(2)


クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B7 リバーシブルTシャツ
★─────────────★

e0302491_12423162.jpg


生地 表 ウールネップ天竺 裏 体験用スムースアソート1.5 BE系
生地代 表 ¥3,446(¥2,462/m× 1.4) 裏 ¥1,620 (表裏共セール価格)
サイズ L 袖+約5cm


リバーシブルで布二枚重ねだから、薄くて透ける布を使いたかったのですが…
いつものコトながら、思い通りの布がなく、この際思い切ってセーターみたいな厚めの布にしました
裏は肌触りの良い体験用のモノ
リバーシブルってったって、ウラオモテ逆には着ないね
チクチクごわごわしそうだもの


ある生徒さん、同じ作品私より30分遅れでスタートしても先に仕上がったり、時間内に2枚縫ったり、とにかく早いの!
隣の席に座ってみたら、ミシンガガガーーーーの勢いがすごい
他のコツも教えて頂きました

まず、糸の始末なんかほとんどしないそう
中に入り込む縫い目の所は、直前に空環を切って、上から縫い込んでしまうんだって
そう言えば、首や袖口丸く縫う時は、そんな風にするものね

それからクリップ
重要な所は留めるけど、間は指で押さえるだけ
私、何個も何個も使って時々足りなくなる位

そんな積み重ねが、あのスピードにつながるのね!
私もマネしてみたら、彼女みたいにはムリだけど、すっごく進み、ウキウキしながら仕上げしようと思ったら…
うわーーーん
片袖表裏逆に縫ってしまってた
ガックリ
周囲の皆さん親切で、解き方のコツとか教わりながら、なんとかメゲずに縫い直し完成
早業のおかげで、縫い直しても何とかできあがりました

初級で作ったリバーシブルベストより簡単

暖かそうで、オバシャツいらずっぽい


e0302491_12424165.jpg


袖口からチラッと裏布が見えるの、気に入ってます






[PR]
# by angelique-note | 2017-12-24 21:39 | ハンドメイド | Comments(2)

中級B6 フリルチュニック


クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B6 フリルチュニック
★─────────────★

e0302491_12403472.jpg

生地 強撚スムース 紺色 ポリエステル100%
生地代 ¥5,184(140cm巾 ¥3,456/m×1.5)
サイズ M 袖+約5cm


好みが大きく別れるデザインです
私は好き派
思い切って柄ガラの布で、いっそボヘミアンっぽくしたかったんですが…
いつもの気に入った布がない問題の上に、用尺足りない問題まで発生
フリル部分、やたら布がいるんですよね
別布使いも禁止とこコトで、仕方なく定番の巻きモノにしました

困った時の強撚スムース
少々お高いのが難点ですが、なかなか使えます

ただナゼか、この布使うとハプニングに見舞われる様で…

まずは衿周りのフリフリを巻きロックからスタート
の、時点から不安が過ぎります
ウーリー糸が残り少なかったんですよね
巻きロックの途中でなくなったらタイヘンです
先生に足りるかどうか何度も確認して、スタート

(;_;)やっぱり後少しの所で糸切れ
ほらーー、言わんこっちゃない

でも、今回の先生はスムースに気持ちよく
「私のミスですから」
と、新しい布で素早くカットし直して下さいました

そうなると、なんだか申し訳なくなって
「ごめんなさい」「ありがとう」
を繰り返す
ニンゲンなんて、そんなモノでしょ

ありがたーく新しい布で再開
ところが!ところがです!
元からの布とロットが違っていたみたいで、色が違うの
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

二枚重なった衿のフリルの外側だけ紺色が薄いんです
目立つ…
顔周りグルリでライオンみたい
気に入ってるデザインだし、張り込んだ布なのに、こんなのイヤーーーー
最初の布の巻きロック部分を切り取って、デザインがビミョーに変わるのもイヤーーーー

そしたらね、先生責任感じて最初の巻きロックを解いて下さったんです!
あの巻きロックですよ…
半日位かかってられたと思う

このハプニングにより、次の作品が先に出来上がったりしましたが、先生がんばって下さったおかげで満足の仕上がりです
上品な濃紺で、フォーマル寄りにも使えそう
気に入ったのが出来て嬉しい!!


先生に感謝しかありません



e0302491_20585154.jpg


オーソドックスに、ベージュのパンツかなんかと合わせたいな





それにしても私って…
教室側からすると、問題生徒、ではありませんの?

ただひたすら、学びたい、気に入ったカタチに仕上げたい
と思っているだけなんですよ〜









[PR]
# by angelique-note | 2017-12-23 21:02 | ハンドメイド | Comments(0)

クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B5 タック入りキュロット
★─────────────★


e0302491_12313114.jpg


生地 シトロンスムース チェック
   アクリル 84% ウール 6% ナイロン10%
生地代 ¥2,818(155cm×1.5mカット)セール価格+会員割引10%
サイズ M 


布選び、失敗ねー
まず、作り始めて気がついたのは、柄合わせが面倒なコト
タック部分が中心にあって、目立つんだもの
裏から模様が見えにくく、ちょっとズレたりして何回やり直したでしょう

そして、もうひとつ出来上がって気がついたのは…
制服風になってしまったコト
コーディネートに注意が必要です


最初にタックから縫う、いつものパンツと違う感じの作り方でした
柄合わせで手間取ったけれど、後は簡単
楽ちんそうなキュロット完成



年明けから、ボロ屋のセルフリフォームが始まります
それに引越ね
教室に行ける日が少なくなりそうだから、猛スピードでがんばってます







[PR]
# by angelique-note | 2017-12-22 21:34 | ハンドメイド | Comments(0)

中級B4 カーディガン


クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B4 カーディガン
★─────────────★

e0302491_07464706.jpg


生地 ブランケットシャギーアソート
生地代 ¥4,374(¥2,430/m×1.8)セール価格
付属品 ウッド調ボタン4個入り ¥243
サイズ L 丈+25cm 袖+約5cm(伸ばせるだけ伸ばしました)


小さめサイズにしてキュッとした感じにするか
ゆったり長ーく羽織る感じにするか
迷ったシンプルなカーディガン

厚めの布を選んだので、ゆったり案を採用



今回の「始めて」は「ボタンホール」

「ミシンが勝手にやってくれる」
とは聞いてましたが、ホントにその通り

始めにセットだけすれば、みるみるうちに出来ました
家のミシンでは、こんなにキレイには行かないだろうけど
ちゃんと説明書を読んで、練習しなくっちゃ


衿部分は、下半分だけ接着芯を貼ります
ところが!
私全部貼ってしまいましたよ〜
だって先生…

この教室では
自分で説明を読んで
自分でよ〜〜〜く気を付けるのが鉄則です(´∀`;●)
生徒さんとも、直前にそんな話したばっかりだったのにぃ


ま、着た感じは好きだからヨシとしよっと


e0302491_11351647.jpg


やっぱりボタンの色がちょっと残念
自分で気に入ったの買ってきて付け替えよう

こういう作業って、なかなか進まず
このまんまになりそうな気もするね








見頃1枚分布が残ったので
0.8m買い足してセーター縫いました

e0302491_08230550.jpg

体験用のパターンで
ボトルネックTシャツ(ドルマン)

最初の体験の時は、柔らかい布で作ったのですが
今回は厚い布なので、衿が立ってタートルになります
あったかい

前後同じなので、楽ちん
作るのもあっ!と言う間


数ヶ月前までロックミシンの使い方さえわからなかったのに
こんなの自分で縫える様になって
随分成長してきました

なんやかんや言ってるけど
やっぱり教室に行って良かったです








[PR]
# by angelique-note | 2017-12-21 22:17 | ハンドメイド | Comments(2)

タートル作り、失敗


首回りが寒ーいので
家の中ではタオル巻いたりしてます

いくら家の中とは言え、見た目良くないし
忘れて外に出てしまうコトも

ロックミシンがあるんだから、タートルを作ろう!

と、布を買って来て作ったのが

出来上がったのは、こちら


e0302491_08583857.jpg


ラウンドネックになってしまいました


クライ・ムキ式ソーイングスクールでは、パターンは大きめサイズなので
ピタッと着たい時にはSサイズを使っています

今回参考にしたのは、クライ・ムキの本

Sサイズはなかったから
迷わずMにしたところ、結構ピッタリでした

その上、思ったより布が伸びず
頭が入らないかも!と
首回りをカットして、丸首に変更

あーん
首が寒いのに、吹きっさらし


教室で売ってる布は
たま〜に伸びにくい布もあり
タートルに首が入らなかったって耳にしたコトあるけれど
ほとんどのものは、伸びも良く、縫いやすい
そして…高い

ま、それはそれで、良い布揃えてくれてて良いんですが、こんな時には困ります
自分で布を選んで買ってみるのも大切だなって思いました
これからは、自分で選ぶコトになるんですものね1







[PR]
# by angelique-note | 2017-12-10 23:07 | ハンドメイド | Comments(2)

中級B3 V衿タック


クライ・ムキ式ソーイングスクール
中級 B3 V衿タック
★─────────────★

e0302491_07413966.jpg



生地 体験用 天竺1mカット赤紫アソート
生地代 ¥1,080(半額セール)
サイズ M 


今回は、あんまり好きじゃないデザインなので
体験用、それもセールで買ったお安い布を使いました

仕上がりは、そんなに悪くなかったので
もう少し良い布使えば良かったかな?
なんて思うけれど…
そうなると一気に¥4,000とか¥5,000になってしまう
気に入る布は、そうそう見つからないし
こんな逃げ道も必要ですね

あ、体験用の布は1mしかない小さいのもあり
それだと半袖しか作れないから要注意!
この布も別の物を作るつもりで買ったけれど
後から気付いて、このカリキュラムに変更しました
使えて良かった〜




作り方のポイントは、胸のタック部分
衿元真ん中で、歪むと目立つから、慎重に慎重に

ミシンでタックを仮縫いするのですが
後半がどうしてもズレてしまい、諦めて手縫いに変更
完璧ではないけれど、まずまずの出来かな(自己評価)

他は難しい所はなく、スムーズに進みました



次のカリキュラムは、カーディガン

長ーくするか、ワンサイズ下げて丈を短くするか考え中

その前に、まず難関はお約束の布選び
また悩みそうです







[PR]
# by angelique-note | 2017-12-08 21:03 | ハンドメイド | Comments(2)